クリアネオとラポマインについて比較してみた

ワキガに悩んでいる人に注目されているのが、クリアネオとラポマインという商品です。
まず、クリアネオの特徴はニオイや汗に強く、ワキガや足臭や汗臭など、体臭全般に効果を発揮する商品です。
殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノールという成分と、制汗効果のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛という成分をダブルで配合している為、ニオイを元から取り除いてくれます。また、7種の植物由来エキスも配合されており、その中でも柿渋エキスという成分には高い消臭効果があると言われています。

 

そして、制汗剤は汗をかくと成分が落ちてしまうものが多いのですが、クリアネオは水をはじいて汗にも強いので、効果が長続きします。
一方ラポマインは、保湿、殺菌、制汗の3つのケアを行うことでニオイを抑制するというものですが、その中でも特に保湿にこだわっている商品です。
お肌は乾燥すると、汗や皮脂の分泌を活性化させて自分の肌を守ろうとします。
そこで、21種類もの植物エキスがお肌の内側からしっかりと潤すことで、余分な汗や皮脂や垢の分泌を抑えます。
そして、クリアネオと同様に、殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノールと、制汗効果のあるフェノールスルホン酸亜鉛も含まれています。
それに加えて、ワキを綺麗に見せる成分であるイソフラボンとカモミラエキスも配合されています。

 

つまりこの2つの商品を比較してみると、特に肌質が弱くなく消臭効果を最優先するのならクリアネオ、敏感肌や乾燥肌で保湿をしながら消臭していきたいのならラポマインが適しているといえます。
どちらも消臭効果が期待できることには変わりないので、自分の肌の状態にあったものを選んで継続して使用していくことが、ワキガ対策には重要になってきます。

 

クリアネオ

 

>>クリアネオ 公式HP